令和2年3月8日(日曜日)に開催を予定しておりました、「第14回錦帯橋ロードレース大会」は、新型コロナウイルスの感染が広がっている現状を受け、本大会の中止を決定いたしました。
 これまで開催に向け、国が公表している感染症対策の注意事項に添って準備を進めながら、国内における新型コロナウイルスの感染拡大の情報に注視していたところですが、本日、国において感染拡大の対策が強化されたことから、参加ランナー及び大会運営スタッフ、沿道で応援される市民の皆様の安心、安全を第一に考え、本大会を中止することといたしましたので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 エントリーいただきました皆様におかれましたは、本大会の参加を楽しみに日々準備を進めてこられたなか、大会中止となってしまったことを深くお詫び申し上げます。
 なお、計測チップ、参加料の取り扱い等今後の対応につきましては、明日検討し、大会ホームページに掲載いたしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。